5/4 筑波サーキット 記録大幅更新

もう一ヶ月も前になってしまいましたが一応タイムシートは揚げてある通りです。
コンディションはこんな感じ。

ディアブロスーパーコルサにしてまともに走る最初の日ですよ。

ここ最近ではもっとも調子の出る走行枠の組み合わせで一本目にLクラスを走ってテンション高めるのですよ。
もちろんLを走っているからといってガンガン本気で走るわけではなくフォームやラインなどを確認しながら気持ちを高めていくんですよね。

なので一本目は特に書くことなし。

んでもって二本目突入。
曲がる!曲がりますよこのタイヤ!
特に曲がると実感できるのがクリップを過ぎた立ち上がり加速でのもう一押しの曲がり。
α13で同じことをしようとすると外に膨らむのでアクセルが開けられません。

なんかいけそうな予感がするぞ
と思ったら・・・
赤旗で走行一時中断。
ライダーは元気そうですよ。

後半の走行でベストラップを叩き出して終了
f0071546_01035830.png
f0071546_01040412.png
そのベストラップは1’06’938!
7秒台でもかなり満足なのにさらに1秒縮めただと!
やだ!私ってすごすぎ!
タイヤ1つでこれほど変わるとは!

ナイスセービング
後半ノリノリだったバックストレートで前走者がナイスセービング!な場面に遭遇。
走行中は「うお!」っと思ったけど動画で見るとほとんどわからない。
動画でわかるほど振られてたらセービングにはなりませんが、よく見ると直線でかなり上半身ずれてるね。
f0071546_09225239.jpg
というかやっぱ動画カメラなんでかなり広角レンズなんだよね。
うちにある10ミリのレンズより広角。

f0071546_09224779.jpgGS1200SS
こんなバイクに乗る人なんて街道レーサーくらいかと思ってたけど筑波では初めて見た。
サーキットを走ってるのを見るとかなりイカして見えるな。
しかも速いんだ。終始バトル状態。


ツバメ
f0071546_20535026.jpg筑波にもツバメが巣を作るようになったぞ。
エアラインの分岐コネクターの上
巻き取りリールは結構強く引っ張られて揺れると思うんだけどヒナが落ちませんか?
んでもって高速道路のパーキングと違って夕方から夜にかけては人がいなくなっちゃう
昼間はカラスに襲われることはないだろうけど。


走行後の4輪ファミリー走行
f0071546_20535592.jpgただの痛車ではない!PLUMの広報車?

株式会社PLUMってこういう会社




[PR]

# by kumaXG4 | 2017-06-17 09:27 | バイク | Comments(0)

ダム男のツーリング

細かいのでまとめて

4/23 道志ツーリング。
元は箱根を目指したんですが、時間切れで道志道の駅までしか行けませんでした。
一体いつ出たんだいって話ですが。
相変わらずのダム男。
f0071546_00535975.jpg道志ダム。

f0071546_00540445.jpg道志道の駅
最終目的地はやっぱりここ
写真に書いてあるからわかるか。

f0071546_00560434.jpg桜とバイク曇ってきた。
iPhoneのカメラだけど色悪い・・・


5/3 奥多摩ツーリング
出てきた時間が遅いんで奥多摩です
周遊道路は適当に流してメインはこっち
f0071546_01005857.jpg小河内ダム
このダムは二つの谷をせき止めて作ったダムで大きな方には放水口がなく発電機のみです。
それにしてもでかい

f0071546_01005287.jpgせき止めダムの方。
湖の方から

f0071546_01005563.jpg周遊道路の月夜展望台から見るとこんな感じ
これから夏に向かおうってのに貯水率が低い。


5/21 赤城山ツーリング
f0071546_01070486.jpg薗原ダム
あまり奥まで入って見に行ったことはないんですが、結構広くて大きなダムです。
浦沢ダムや小河内ダムよりは小さいですが。

f0071546_01071766.jpg
ダムのど真ん中でいきなり写真撮影し出すツーリングチーム。
行き交う車が大迷惑ですよ。
典型的な悪集団心理


f0071546_01071348.jpgちなみにこの日のゴールは吹き割りの滝


5/28 山中湖ツーリング

f0071546_01202304.jpg深城ダム
みしろダムかな?ふかしろダムかな?
森の中に突然出てくる要塞感満載なダム。
文化会館あり。ダムカードも配られてます。


f0071546_01215914.jpg正面にある橋の上から
半端ないウキウキする


f0071546_01203031.jpgおまけの小菅道の駅にあるラウンドアバウト交差点
オーストラリアのに比べるとだいぶ小さい。
無理やり作ったという気がしないでもないな・・・


f0071546_01220521.jpgこの日のゴール山中湖のちょっと手前にある富士山測候所ドーム館と富士吉田道の駅
ここで食べた富士吉田うどんは残念ながらだいぶガッカリな食感。


ダムはいい・・・
なんかここまでやってきたという気になるからね。


[PR]

# by kumaXG4 | 2017-06-12 01:31 | バイク | Comments(0)

4/29 筑波サーキットコース1000の日

ロッソコルサに履き替えてまともに走れる日です。
走れる日だったんです!

一般道の神経質さが武器になればコース1000で40秒を切るタイムが出せるかも。
ちょっと張り切って午後1時ごろ現地到着

f0071546_11053544.jpgそしたらこれだ!
いつも停めてるところよりもずっと先まで車が止まってる。
やべえ!やべえですよこいつは。


そしたら案の定、走行券全枠売り切れ
まさか何もしないで帰ることになるとは。
Kさんに「みにくるといいよ」なんて言った手前、この有様ですよ。
クイックシフターつけに行って正解でしたな。

見学してるとどこかで見た人が。
以前はよくコース2000の方でよく一緒に走ってた人が走ってました。
主戦場はこっちになってましたかと思ったら、忙しかったそうな。

今日はお友達のライセンス取得に付き合ってきたんだとか。
ついでに一緒に走ったらしいですぞ。
Kさんもライセンスはよ。

その人とコース1000についてお話し。
ラインとサスについて詰めてるらしいです。
でも重要なのはサスよりもラインよりもまずはフォームなんだ
ラインを実現するにはフォームをしっかり固めてバイクの旋回姿勢に無理のないようにしないとラインを実現できないんですよね。
でも、おらも初期の頃はサスをいじったりラインを検討したりしてたので「そんなのよりもまずはフォームですよ」とは言えないなり・・・


[PR]

# by kumaXG4 | 2017-05-21 11:00 | Comments(0)

4/15筑波サーキット

天気 曇りのち雨のち晴れ 走行時間中こんなに目まぐるしく変わる
気温 20度くらい
路面 変わりすぎ!でも低め
時間 L1 14:05 J2 14:55 J3 14:10
タイヤ F2.0 R2.35 ディアブロロッソコルサに変更

コンディションが悪すぎてタイム的にも走行内容的にもズタボロです。
しかもよりによって三本も予約取ってしまってます

一本目はLクラス
雨はまだ降り出しませんでしたが後半からはポツポツと。
もともとLクラスでウォミングアップ目的だったのでゆっくりペース。
走行終了し前回動画を撮ってくれたサーキット友と話していると豪雨!
しかも降り始めてから1分程度で全開ですよ!
店を広げていた他のライダーやおらも含め観客席の下で雨宿り・・
雨漏りして雨宿りどころじゃねぇー!
席の足元は金網状になってて雨がだだ漏れですよ。
f0071546_10060597.jpg
こんな感じ
バイクも工具も発電機も雨ざらしと一緒です。


でも走る人はいるんだよね。ほとんど嵐状態なので、さすがに数分でオフィシャルから走行中止指示
雨は10分ほどで上がったんだけどそのあとがおらの走行枠です。
f0071546_10061060.jpgこれで走ろうってんだぜ
もったいないので一応コースには出たんですが、恐ろしくてただ周回してただけで終わりました。


f0071546_01231907.jpg
2本目、J2出走後、また雨降ってきた
こんなコンディションで走るとは。
長く走ってるから一通りは経験したな。

f0071546_01232488.jpg後半は雨も上がったけどこの通り。
レインタイヤでもないタイヤで走ったらタイヤが水切り状態になる。


あまりの恐ろしさにチェッカー見落としてダブルチェッカー
「チェッカー出てたの解ってました?」と結構強い口調で怒られる始末。

三本目J3

f0071546_01233332.jpgその後は晴れて風も出てきたんでコースはこんな感じ。

f0071546_01232875.jpg
結構いける!と思ったけどダンロップコーナーの切り返しは水溜まりができててとてもバイク寝かせて走れるような路面じゃありませんでした。

そこ以外は結構いけるようになっていい感じで走ってたんですが、終始エンジンはBモードでした。
抜かれまくりってことです。
抜かれるとやっぱり悔しい

エンジンBモードの特性
今更だけどわかった気がします。どうアクセラレーションがソフトになるということかです。
アクセル全開にすると2秒ほどECUにコントロールされ加速が制限されます
そのあとは割りと普通な感じです。
ということはアクセルを細々閉じたり開けたりしてるとECUの介入を受けレスポンスが制限されるということですね。
連続的に開けるとほとんどAモードと変わりません。
立ち上がりのスピードが出てないところでこうなんで立ち上がりで抜かれるのは仕方のないことです。
このモードで勝負しようとするなら必然的にブレーキング勝負になるかな。

その後のケア
雨の中走ったんで革製品は給油です。
そのままにしてるとビーフジャーキーのように硬くなってしまいます。
油はスポーツ用品店で買ってきた野球のグローブ用の油脂
他にもサッカーボール用だとか、ありますが皮質が似てるのでこっちかな。
専用品もあるんですが、グローブ用でもいいと思います。

[PR]

# by kumaXG4 | 2017-05-20 10:41 | バイク | Comments(0)

3/17筑波サーキット

3月の走行日誌は3月中に書けとあれほど(略

というわけなんでコンディションと特記事項だけ。
天気 曇り
気温 12度
路面 38度
時間 B2 14:25 B3 15:15
タイヤ F2.0 R2.35

金曜日の走行ですが、有給休暇が余っているのでおやすみとって走行。
同枠を一緒に走ってたサーキット友達が転倒してしまいました。

おらが転倒した時に大丈夫ですかと言ってくれたんですが、今度はおらがいうことになるとは。
当時おらは本当に大丈夫だったんですが、彼の場合、足を引きずっていたので多少なりともダメージありそうです。
早く復帰できるといいですね。

本日の結果。
一本目だけね。
f0071546_00531578.png
f0071546_00531166.png
二本目はタイヤが滑り出した上、転倒を目の当たりにしてしまったので適当に流して終了。
タイヤ交換を決意した。

[PR]

# by kumaXG4 | 2017-05-09 21:49 | バイク | Comments(0)